本文へスキップ

障害年金に強い社労士事務所。対応エリア 岐阜県、多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、関市、御嵩町、坂祝町、八百津町、愛知県、春日井市、犬山市、小牧市、瀬戸市、尾張旭市、名古屋市、長野県南木曽町など、相談実績 うつ病、発達障害、糖尿病、人工透析、人工関節、 ペースメーカー、人工肛門、脳梗塞、大動脈解離、クローン病、網膜色素変性症など

-あいち・ぎふの障害年金そうだん窓口-NEWS&FAQ

障害年金申請相談窓口

お気軽にご相談ください
(基本的相談については無料です)。
詳しい内容まで相談に乗ってしまうこともありますが、契約を結ぶまでは料金は発生しませんのでご安心ください。



相談窓口
TEL 0572-26-9590

メール相談はこちら
お問い合わせフォーム





身体障害者手帳や
精神保健福祉手帳をお持ちの方へ


まずはご相談ください。
注意していただきたいのは、身体障害者手帳や精神保健福祉手帳と障害年金は別制度だということです。
審査する機関が全く違いますし基準も違いますから、手帳の等級と同じ等級が障害年金でも出るとは言えません。
中には手帳があるから障害年金も出るはずと思い込まれている方もいますが、そうではありません。油断して適当な書類を作成してしまうと不支給になってしまう可能性が高くなります。 障害年金の請求はいくつもの書類を提出し審査される複雑な制度だということをご理解ください。

障害年金申請代行サービス

【障害年金 初回無料相談実施中】

遠方にお住まいの方のために
出張(無料)もいたします。

障害年金の成功報酬を

良心価格で対応しています。

 

さらに障害年金申請に詳しい


日本年金機構出身の社労士が
全力でサポートします!


東濃エリアNo.1の実績。
社労士も相談する社労士です。
弊所は障害年金への取組が評価され、
多治見市の運営する
起業支援センターへの
入居が許可されました。(現在は卒業)


《講演・支援実績》

◇岐阜県ソーシャルワーカー協会様にて障害年金について講演
◇信用金庫様にて被用者年金一元化について講演
◇中部経済新聞紙上に『未支給年金』・『厚生年金基金』のコラムが掲載
◇岐阜県立多治見病院のがん就労支援相談員に就任
◇FP向けに障害年金について講演
◇社会福祉協議会様にて障害年金勉強会の講師を担当
◇社労士会の無料相談会で年金相談員を担当


《弊所に障害年金の申請を委任する利点》

まず年金事務所は基本的に書類を受け付ける窓口です。
相談には乗ってくれますが支援はしてくれません。書類の取得や作成は自分で行う必要があり、記入ミスはもちろん、書類同士の整合性が取れていなければ不備として何度も書き直したり、取得し直したりしなければなりません。
つまり受理されるまでにものすごく労力を使うことになります。また受理された後も審査の過程で追加記入や書類を要求されることもあり根気がないと認定までたどり着けません。しかも内容が複雑でわかりにくいので途中で嫌になってしまうこともあります。
当事務所では障害年金申請パックをご用意し、相談から決定までのすべての過程を代行することが可能です。
しかもこれまでの豊富な経験から、より支給決定の可能性の高い請求を行うことができます。
また障害年金だけに特化しているわけでなく、年金制度全体において精通しているため的確なアドバイスが可能です。


◆障害年金申請パック◆

✔随時相談

✔受診状況証明書取得

✔診断書取得

✔病院への同行

✔添付書類取得

✔病歴・就労状況申立書作成

✔請求書作成

✔請求書提出

✔決定までの間の年金事務所対応


※場合によりご本人様で対応しなければならないケースもございます。



《相談実績傷病》

✔糖尿病、慢性腎不全による人工透析
✔変形性股関節症による人工関節
✔ペースメーカー装着
✔大腸がんによる人工肛門
✔卵巣がん
✔脳出血、脳梗塞による四肢のまひ
✔大動脈解離による人工血管
✔クローン病
✔網膜色素変性症
✔うつ病
✔統合失調症
✔発達障害
✔知的障害



※他にも多くの相談実績あります。



《出張可能エリア》

岐阜県東濃、多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市
岐阜県中農、可児市、美濃加茂市、御嵩町、坂祝町、八百津町
愛知県尾張東部、春日井市、犬山市、小牧市、瀬戸市、尾張旭市、名古屋市
長野県南木曽町など



※サービス内容やご料金の説明をしっかりさせていただいた上でご契約いただきます。
無料相談後は、ご検討時間を設けさせていただいて、納得された方のみ申し込んでいただきます。

※当事務所は障害年金申請の支援を目的としているため、支給決定を受けるために過剰なテクニックを駆使したり、医師へ診断書記載内容の改ざんをお願いするような不正受給に繋がる行為はいたしません。

ナビゲーション